Android始めました

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに出ましたiPhone6&6Plus。

手元のiPhone4Sの3.5インチが光る。
そろそろ4Sの動作もバッテリーの持ちもアレな感じになってきて、
どうにかしたいと思っていたところです。

が。

4Sの頃とはキャリアの料金体系がかなり変わってきました。


4Sの時は、基本料1000円以下で通話料が高く、データプラン5000円前後の計6000前後。

今は、基本料2700円で通話料無料、データプランは通信量によって3500~円な具合で、
よっぽどヘビィユーザーでなければ、総額はそう変わらない。
でも私のようにモバイルデータ通信をほぼ使わず、Wi-fi運用してる人には、
基本料の底上げはかなり痛いです。


iPhone6は欲しい。
でもどれだけ機種変のコストを抑えられるか?


6か6 Plusかも悩ましい。

6 PlusはGalaxyNoteよりもデカイ…けど、大きい画面の方がやりやすいことも色いろある。
でもiPad miniもってるし、ギャラノ3もあるし…。
6でも3.5インチの4Sに比べりゃ格段に広いし…やっぱ6か…6だな。
でも腕時計型と一緒に使うならデカくて重くてもカバンに入れときゃいいし…。



料金については、はやり各キャリアのそれが出揃うまでは動けない。
今日各社予約開始だけど、料金体系が出るのは発売直前であろうなぁ。



今考えてるのはやはり、iPhone6の陰で投げ売りされるであろうiPhone5Sに機種変(SIM)し、
iPhone5S本体は転売、その費用でiPhone6を買うというのが一番安く済むかな、と。


SIMフリーを買って、今のiPhoneSIMをカットして使うとか(可能かどうかは知らん)、
と思ったけど、高い…。3年使うつもりでも月2500円相当の価格だからなあ。


5Sの時はスペースグレイは発売時から余ってたけど、今回はどうだろう?

スポンサーサイト
使えばお金がかかり、使わなければかからない。
非常にシンプルな節約方法です。
iPhoneを使いたい、しかし懐は厳しい。
そこで、とにもかくにも安く使いたい。
そんな人へのおススメプラン。

まず結論から言うと、
本体代を除き月額 987円(24ヶ月)から利用可能

そうなるプラン配分はこちら
ホワイトプラン(基本料)980円
S!ベーシック(Web基本料)315円
パケットし放題forスマートフォン1029円
月月割-1344円
ユニバーサルサービス料7円
987
(※月月割は基本料からは引かれない為、若干少なくなる)

iPhoneの利用料を節約するには、
とにかく通信料を減らすしかないのです。
パケット使い放題という自由を捨て、
断パケ生活者
になるのです。ドーンッ!


いつでもどこでも通信ができることこそiPhoneを使う意義!
通信できないならipodtouchでいいじゃん?って人は、
節約は不可能なので、節約しなくて良いくらい稼いでください。


断パケ時の注意ですが、まずiPhoneを買ったら
設定→一般→ネットワーク→モバイルデータ通信 をオフに。
20111208152105.jpg
以後このスイッチをオンにするときは、本当に困った時の最後の手段。
とっておきの切り札です。切り札は最後にとっておくものです。

勘違いしないで欲しいのは、
このスイッチをオフにしても電話の発着信とSMSは可能であることと、
ネット通信はWi-fiを利用し無料で行える、ということです。
Softbank同士なら無料通話できるし、そこそこ急ぎのメールがしたくば、
SMSを使えば済むということです。
もちろん、他社宛SMSは有料なので使えば使うほど別途料金が発生しますが、
断パケ生活者が一ヶ月に1500通とかSMSを使うことはないでしょう。


では、普通にiPhoneを購入パケット使い放題の場合と、
あえてこの茨の道を進んだ場合との支払い額を比較してみましょう。
スタイル断パケ僧パケット
使い放題
使い放題と
比べて・・・
ホワイトプラン980円980円同額
S!ベーシック315円315円同額
パケット料1,029円4,410円3381円安い
月月割-1,344円1,920円480円高い
ユニバーサル
サービス料
約7円約7円同額
987円3,795円2,808円安い


さらにこれを24ヶ月分まとめてみてみると・・・
スタイル断パケ僧パケット
使い放題
使い放題と
比べて・・・
ホワイトプラン23,520円980円同額
S!ベーシック7,560円315円同額
パケット料24,696円105,840円81,144円安い
月月割-32,256円46,080円11,520円高い
ユニバーサル
サービス料
約168円約7円同額
23,688円91,080円67,392円安い


標準プライスプランは、バリュープランより月月割が480円少ない分、
パケットを利用すると月額が480円高くなる為、
パケットを使わなければ987円/月、使えば4,272円/月となる。
断パケ生活パケットし放題
フラット
パケ使わない月パケ使った月
月額利用料987円4,272円3,795円

じゃあ途中で断パケ生活に挫折したり、ちょっと出先でYoutube見ただけで、
パケットし放題フラットで使うより高くなんの?ソレは嫌かもー?
と思ったそこのアナタ!

一年のうち2ヶ月間だけ断パケ生活をすれば、
残り10ヶ月パケット使っても、トータルでパケットし放題フラットより安くなるから大丈夫。
パケットを・・・断パケフラットパケットを・・・
使わない987円1ヶ月目3,795円使う
使わない987円2ヶ月目3,795円使う
使った4,727円3ヶ月目3,795円使う
使った4,727円4ヶ月目3,795円使う
使った4,727円5ヶ月目3,795円使う
使った4,727円6ヶ月目3,795円使う
使った4,727円7ヶ月目3,795円使う
使った4,727円8ヶ月目3,795円使う
使った4,727円9ヶ月目3,795円使う
使った4,727円10ヶ月目3,795円使う
使った4,727円11ヶ月目3,795円使う
使った4,727円12ヶ月目3,795円使う
44,694円45,504円

月月割が月480円少なくなっても、年間二ヶ月制限すれば逆転できる。
安く使いたいって思ってこの記事読んでるんだし、
年間二ヶ月くらいはがんばってください。がんばれないなら素直にフラットへ進め!

というわけで、
初めから自分は自由に通信したいんだ!って人は
逆にケチらずバンバン通信してください。
iPhoneは使いたいけど節約もしたい!って人は、
標準プライスプランで買って、24ヶ月のうちトータル4ヶ月以上、
断パケ生活をすれば安くできます。

ただし、断パケ生活をするには
1、Wi-fiスポット以外でのネット通信は出来ない。
全国14万箇所(今後も増え続ける)あるSoftbankWi-fiスポットや、
自宅、会社などでもWi-fiを利用する。

2、MMSは常用できない。
MMSとは@softbank.ne.jpのメールのことです。
これは3Gパケット通信を必要とするので、断パケ中は使えません。
この機会にケータイアドレスから卒業して、Email利用者になりましょう。

3、パケット二段階定額下限の1029円は1.6MB程度の通信で突破する。
その為、パケットを使うのはWi-fi一括設定をインストールする時だけです。
1029円分は使っても大丈夫だよね・・・とか思わないことです。

具体的に断パケ時、Wi-fiスポット以外で困ることとその対策

ちなみに、この記事には本体代が含まれていません。
あくまで利用料の話です。
本体代はどのプランを選ぼうが、フラットだろうが二段階だろうが、
払わねばならんのです。本体代をゼロにすることなどできません。
上の毎月の利用料に各本体代を加えた、24ヶ月トータル費用は以下。
スタイル断パケ僧パケット
使い放題
16GB 46,080円69,768円137,160円
32GB 57,600円81,288円148,680円
64GB 67,200円90,888円158,280円

(有料通話、SMSは除く)

もっと事細かに説明してる版
アプリを再インストールしたり、復元したりした時に、
アプリ内課金(アドオン)で購入したものが、
解除されてない状態になってしまうことがある。

再インストールの場合は当然だとしても、
復元時にもそうなってしまうとはね。

アプリによっては[解除済みのアドオンを更新する]みたいなボタンがあって、
購入手続きナシに解除できるのだけど、
中には、再度値段ボタンを押さなきゃならないものもある。

今回そういう状況に直面したのが、
Catanというボードゲームアプリのアドオン。

本体は250円でアドオン450円。
面白いのはいいけど、結構躊躇する値段設定である。
で、ソレを使わなくなった3GSにインストールして、嫁さんに渡すにあたり、
アドオンが解除されてない状態になっている、というわけ。

AppStoreのアプリは基本的に一回買いきりで、
その後何度ダウンロードしても再課金されない。
それは解ってる。でもね・・・。
20111206052331.jpg
こんな風に言われちゃうと、ちょっと[え?]ってなるよ。
いや、前に買ったんだけど・・・また買うの?って。
でもいや大丈夫大丈夫、とOKへ。
20111206052339.jpg
AppleIDのパスを入れると・・・
一度購入してるから~の確認。
ほ。
この確認を一段階前に出して欲しいわ。

これが課金される場合には、パスを入れた後にもう一度購入しますか?
って確認してくれれば良いけど、パスを入れてOKしたら購入決定、
ってのがAppStoreの場合であることを考えると、
OK押しにくいんだよ・・・。


iPad用にHD版買ったんだけどね。
アドオンは共有?じゃないよなぁ・・・。

・・・ここは今後の為にもえい!と。
iPad版でやってみた。
AppleIDのパスを入れた時点で解除になった。つまり、
課金されたと。

いや、別アプリなんだから課金されること自体は良いんだ。
じゃなくて、すでに購入済みの場合にはパスを入れたあとに、
もう一度入れる?って聞いてくれるんだから、
購入時にもパスを入れた後に、本当に買う?って出て欲しいよマジで。
もっとも一般的な話。節約するとかそういうんじゃなくて。
もういちいち書くのが面倒なのでテンプレ作っとく。
見りゃわかるけど、有料通話料とユニバーサルサービス料は除く。
~~~

Softbankは新規も機種変も値段は一緒。
▼分割払いの場合
■16GBモデル → 計 5,705円/月
・ 980円 ホワイトプラン
・ 315円 S!ベーシック(ネット基本料?)
・ 4410円 パケットし放題フラット(パケット定額)
・ 1920円 分割金(x24回払い=46,080円)
・-1920円 月月割(x24回=-46,080円分)

■32GBモデル →計 6,185円/月
・ 980円 ホワイトプラン
・ 315円 S!ベーシック(ネット基本料?)
・ 4410円 パケットし放題フラット(パケット定額)
・ 2400円 分割金(x24回払い=57,600円)
・-1920円 月月割(x24回=-46,080円分)

■64GBモデル → 計 6,585円/月
・ 980円 ホワイトプラン
・ 315円 S!ベーシック(ネット基本料?)
・ 4410円 パケットし放題フラット(パケット定額)
・ 2800円 分割金(x24回払い=67,200円)
・-1920円 月月割(x24回=-46,080円分)


▼一括購入の場合は契約時に支払う
本体代が違うだけで何GBモデルを買おうとも月額は同じ

計 3,785円/月
・ 980円 ホワイトプラン
・ 315円 S!ベーシック(ネット基本料?)
・ 4410円 パケットし放題フラット(パケット定額)
・-1920円 月月割(x24回=-46,080円分)

上記の月額とは別に契約時に
16GB 46,080円
32GB 57,600円
64GB 67,200円

~~~~~~

以下は特定の条件下での最安運用例
・自宅にWi-fi環境がある。
・モバイルWi-fiを利用するスタイル。
・Wi-fi以外でのデータ通信を一切しないツワモノ。
・MMS(@softbank.ne.jp)は使わない。てか使えない。
・メールはEmailとSMS、iMessageを使う。

注:二段階定額(パケットし放題forスマートフォン)にすると
月月割は1440円になる。


■16GBモデル → 計 2,804円/月
・ 980円 ホワイトプラン
・ 315円 S!ベーシック(ネット基本料?)
・ 1029円 パケットし放題forスマートフォン下限(パケット二段階最安)
・ 1920円 分割金(x24回払い=46,080円)
・-1440円 月月割(x24回=-34,560円分)

■32GBモデル → 計 3,287円/月
・ 980円 ホワイトプラン
・ 315円 S!ベーシック(ネット基本料?)
・ 1029円 パケットし放題forスマートフォン下限(パケット二段階最安)
・ 2400円 分割金(x24回払い=57,600円)
・-1440円 月月割(x24回=-34,560円分)

■64GBモデル → 計 3,684円/月
・ 980円 ホワイトプラン
・ 315円 S!ベーシック(ネット基本料?)
・ 1029円 パケットし放題forスマートフォン下限(パケット二段階最安)
・ 2800円 分割金(x24回払い=67,200円)
・-1440円 月月割(x24回=-34,560円分)


本体一括購入の場合 → 980円/月
・ 980円 ホワイトプラン
・ 315円 S!ベーシック(ネット基本料?)
・ 1029円 パケットし放題forスマートフォン下限(パケット二段階最安)
・-1440円 月月割(x24回=-34,560円分)
※月月割は定額料からしか引けない為、基本料はそのまま。

上記の月額とは別に、
16GB 46,080円
32GB 57,600円
64GB 67,200円
を契約時に支払い。
~~~

こうして並べてみると、やっぱAUでiPhone使うのは高いなー。
AUは二段階の下限が390円てプランがあるけど、二段階にすると毎月割がなくなる。
Softbankは二段階定額の下限は1029円だけど、二段階にしても月月割はあるから。
もっとも一般的な話。節約するとかそういうんじゃなくて。
もういちいち書くのが面倒なのでテンプレ作っとく。

~~~

■16GBモデル
▲分割購入
【新規】の場合 → 計 6,275円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 4980円 ISフラット(パケット定額)
・ 2140円 分割金(x24回払い=51,360円)
・-2140円 毎月割(x24回=-51,360円分)

【機種変】の場合 → 計 6,665円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 4980円 ISフラット(パケット定額)
・ 2140円 分割金(x24回払い=51,360円)
・-1750円 毎月割(x24回=-42,000円分)


■32GBモデル
▲分割購入
【新規】の場合 → 計 6,705円/月

・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 4980円 ISフラット(パケット定額)
・ 2570円 分割金(x24回払い=61,680円)
・-2140円 毎月割(x24回=-51,360円分)

【機種変】の場合 → 計 7,095円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 4980円 ISフラット(パケット定額)
・ 2570円 分割金(x24回払い=61,680円)
・-1750円 毎月割(x24回=-42,000円分)


■64GBモデル
▲分割購入
【新規】の場合 → 計 7,135円/月

・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 4980円 ISフラット(パケット定額)
・ 3000円 分割金(x24回払い=72,000円)
・-2140円 毎月割(x24回=-51,360円分)

【機種変】の場合 → 計 7,525円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 4980円 ISフラット(パケット定額)
・ 3000円 分割金(x24回払い=72,000円)
・-1750円 毎月割(x24回=-42,000円分)


▼一括購入の場合は契約時に支払う
本体代が違うだけで何GBモデルを買おうとも月額は同じ


【新規】の場合 → 計 4,135円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 4980円 ISフラット(パケット定額)
・-2140円 毎月割(x24回=-51,360円分)

【機種変】の場合 → 計 4,525円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 4980円 ISフラット(パケット定額)
・-1750円 毎月割(x24回=-42,000円分)

~~~~~~
以下は
・自宅にWi-fi環境がある。
・モバイルWi-fiを利用するスタイル。
・Wi-fi以外でのデータ通信を一切しないツワモノ。
という前提での最安プラン時。
ダブル定額にすると毎月割適用外になるため、
新規でも機種変でも同額になる。


■16GBモデル
▲分割購入 → 計 3,825円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 390円 ダブル定額スーパーライト下限(パケット二段階最安)
・ 2140円 分割金(x24回払い=51,360円)

■32GBモデル
▲分割購入 → 計 4,255円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 390円 ダブル定額スーパーライト下限(パケット二段階最安)
・ 2570円 分割金(x24回払い=61,680円)

■64GBモデル
▲分割購入 → 計 4,685円/月
・ 980円 シンプルZ(誰でも割)
・ 315円 IS NET(ネット基本料?)
・ 390円 ダブル定額スーパーライト下限(パケット二段階最安)
・ 3000円 分割金(x24回払い=72,000円)

~~~

こうして並べてみると、やっぱAUでiPhone使うのは高いなー。
AUは二段階の下限が390円てプランがあるけど、二段階にすると毎月割がなくなる。
Softbankは二段階定額の下限は1029円だけど、二段階にしても月月割はあるから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。