Android始めました

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AU回線が1年3ヶ月契約になり、iPhone6を目前に控えそろそろ何か…という思いと、
投げ売りされてるXperia ZL2、Z Ultraが気になりだした今日このごろ。

基本的にiPhoneと同じくらいのサイズだと持ち歩くメリットがほぼ無いので、
サイズからいったらZ Ultra。
214gでiPad miniより軽いし、画面広いし…ってことで気になったけど、
Android機ではわりとワンセグを見るのに対し、
アンテナが別ケーブルっていうのがどうしても気になった。
ワンセグについてはZL2でも同じ。

ZL2については、Android4.4から何かと制約がついたらしく、
端末から新規でフォルダを作れないとか…。


フラっと秋葉原行った時に、Z Ultraが一括ゼロ円であったから申し込み・・・・
と思ったら在庫なしとか。
(だったらディスプレイに書いとけよ~)

ということで、結局GalaxyNote3に。
Xperia、一台は使ってみたいんだけど、中々縁がない…。


購入したのはいわゆるケータイショップでDocomoショップではない。

端末代はMNP乗り換えで一括ゼロ円。

有料コンテンツが6つ (324円x6=1944円) 2ヶ月継続必須
10月に二ヶ月分+αで4000円のキャッシュバックあり。

各種費用について

契約時のプラン(税抜)は
・基本料 カケホーダイ 2700円(日割りならず)
・データ通信料 データSパック 3500円(日割り 約700円)
・SPモード 300円(日割り 約60円)
計 3460円

契約手続き料 3260円
合算 6920円

ドコモ指定のオプションサービスが5つ(後述)
・あんしんパック
・おすすめパック
・ドライブネット
・dビデオ
・モバイルセキリュティ(これだけショップ指定で一月分はかかるらしい 300円)
があるけど、利用開始から7日~1ヶ月は無料なのでその期間に解除する。


MNP乗り換え手数料(支払先はAU) 2100円
(※増税で価格が変わったかどうかは未確認)
合算 9320円

キャッシュバック 4000円(10月に振込)
合計 5320円



契約後のいろいろ

まず基本的にモバイルデータ通信は使わずWi-fi運用。
なのでデータ通信プランは来月付で廃止
ソレに伴い月サポも停止(GalaxyNote3 の月サポ 840円)

基本料についても来月予約で旧プラン(タイプXiにねん 780円)に切り替え。
※旧プランは来月からの新規受付、変更を一切受け付けなくなるらしい。
※切り替えは今月末日まで。

SPモードは継続(ショップ指定)

ドコモオプションは無料期間中に解除

iコンシェルだけ飽きるまで遊んでみようと思って継続 100円/月


ということで、運用ベースは
・基本料 タイプXiにねん 780円
・メール SPモード 300円
・iコンシェル 100円
計 1180円

乗り換え割り的なものはつかないらしい。
このまま継続か3ヶ月後に3円回線に切り替えるかはまだ未定。



ドコモオプションについて
・あんしんパック
 ・ケータイ補償 380円/月
 ・あんしんネットセキリュティ 200円/月
 ・スマートフォン遠隔サポート 400円/月

・おすすめパック
 ・スゴ得コンテンツ 410円/月
 ・iコンシェル 100円/月
 ・クラウド容量オプション +50GB 400円/月

・ドライブネット
 カーナビサービス? 300円/月

・dビデオ 500円/月

・モバイルセキリュティ 380円/月
スポンサーサイト
iPhone5S/Cが出ましたが、未だ自分はiPhone4S。

4Sがまだ使える以上、わざわざ買い換える理由もなく。
また、iOS7への移行がまだ踏ん切りつかなくて。

でもそろそろ、新規購入しようと想ったアプリがiOS7以上対象になってたりして、
アプデせざるを得ない状況になりつつある。


そんな中。
GalaxyNote3発売によって投げ売りが開始されたGalaxyNote2を買ってみた。

GalaxyNoteシリーズのタッチペンは、iPhoneやiPadでやるものとは違って、
ワコム製の筆圧感知技術を使っているのが特徴。
ワコムのペンタブを愛用してる身としては、この機能が唯一にして最大の強みで、
ずっと気になってたんだ。
だけどGalaxyNote初代は256段階だっけ?とても筆圧どうこうってレベルじゃなかったからスルー。
GalaxyNote2になって1024段階になり、Bamboo(ワコム製廉価ペンタブレット)と同等になった。
加えて、クアッドコアCPUに2GBメモリ、とスペックもそこそこ。
てことで気にはなっていたけど、別途ドコモ端末を持つ余裕もなくやっぱりスルーしてたのよね。

ソレが今回の投げ売りでMNP一括4200円でゲットできたので、
以来練習している。


普段2048段階のペンタブを使い慣れてる身としては、1024段階のGalaxyNoteのペンの書き味はいまいち。
だけど、iPhoneやiPadで使うタッチペンに比べると遥かに良いんだ。
ということに慣れ始めてる。
もはやiPad+タッチペンの選択肢が、自分の中で”なし”になりつつある。

それどころか、紙のメモ帳の地位さえ脅かしつつあるくらい。
それくらい使いやすい。
いや、使いにくい(どっちだw)
つまり、今まで使っていた道具が、GalaxyNoteに比べて遥かに使いにくかったってこと。


幸い、AndroidアプリにもNote Anytimeがあったからさっそく入れてみた。
iPadで使い慣れてるから操作は問題ない。
操作練習も兼ねてひと通り買いてみたが、ペンの書き味がやっぱ楽だと感じた。
003_2013110902274348c.jpg

ちなみに、最新のGalaxyNote3の書き味は、
ペン先の素材が変わったみたいで、やや抵抗がありより描きやすくなってる。
けど、そのせいか若干遅延しているような感覚になる。
実際には遅延は無いか、あっても知覚できるほどじゃないんだけど、
何か妙なラグを感じる。
あとペンが細くなって握りにくい。

そして高い( ´Д`)=3
9万越えするよ。

なので2で良かった、と思う。


使ってみて一番微妙なのがカメラ。
iPhoneなら何の設定もなく気兼ねなく、そこそこきれいな写真が撮れるのに、
Note2だと何か暗い。設定をいじらなきゃいけない面倒臭さ。
さらにでかくて丸っこいから片手で手軽に写真とるってことができない。
さらに、本体の”戻る”ボタンに触れてしまって、カメラ起動→”戻る”→ホーム→カメラ…って状態になる。
非常にうざったい。
Android端末全般に言えることだけど、”戻る”ボタンが本体にあるから、
ペン入力だけで全てまかなうことが出来ない面倒臭さ。


あと、MVNOが使えるのが結構でかい。
私はソフバンのiphone4Sでもパケット利用量が月間100MB~200MBに収まるくらいしか使わない。
その私にとって、OCNモバイルOneの一日30MBまでLTE通信はかなり使えるプランで、
今日も30MBは使いきらなかった。
これで月額980円なのがいい。

Note2は1年間はのりかえ割と月サポで維持費月3円。
+MVNO 980円でネット利用し放題。

しばらくiphoneと二台持ちしてみようと思う。
ドコモのっていうと何か語弊があるけどまあいいや。

近所のケータイショップではどこいっても一括0円で売ってた。
MNPはもちろん新規でも。

ドコモのプランはよくわからないけど、
通話用の基本プランが、『タイプXiにねん』月780円で2年縛り。

って今日ふと思ったんだけど、直近でMNP乗り換えするなら2年縛りのないプランにすりゃいいんじゃないの?
で調べてみると『タイプXi』だと月1560円で縛りなしってのがあった。

タイプXiにねんだと月額が780円になるけど二年未満で解約すると9975円の違約金が発生する、と。
タイプXi(無印)だと月額1560円だけどいつ解約しても違約金なし、と。

てことはだ、半年後に解約するとしたら?

タイプXiにねん 780x6+9975=14,655円
タイプXi   1560x6=9,360円

安い。
計算してみると12ヶ月目でタイプXi(無印)の利用料がタイプXiにねんの解約金含めに追いつく。
一年未満で頻繁にMNPするなら、タイプXiでいいじゃないか。

でももしかしたら月々サポートの条件だったりするのかな?
…そうでもないな。
うーんドコモプランよーわからん。

しかも今のりかえで一年間基本料無料だし。

タイプXiにねんで契約するメリットがないぞ…?


で今回買ったのは一括0円だったからで、
近日中にAUのiphone5にMNPする予定。


メインのiphone4Sを一旦よそに移してから、iphone5S目当てにSBに戻るかなぁ。
ってそれはiphone5S出て且つ普通に機種変できるようになってからでも遅くないか。
MNP(新規)一括0円だったんで買って(?)みた。

クアッドコアCPUに2GBメモリーでスペック的には申し分ない。

しかし、まず文字入力がものすごく面倒臭い。
iPhoneと同じ感覚では打てない。反応がどうこうってよりもやっぱサイズによるところが大きい。

今のところ一番困ってるのがスリープに関する設定なんだ。

本体設定→ディスプレイ→ロック画面の消灯時間

が、スリープに関する設定だと思っていて、これを10分にしても
15秒くらいでスリープしてしまう。



でもこれいじっててふと閃いた。
『ロック画面の消灯時間』てもしかして、ロック画面状態で消灯するまでの時間か?

ロック画面を最長10分つけておきたいってどういう用途なの?


じゃあ、スリープに関する設定はどこにあるんだ?

同じく本体設定→ディスプレイへと進むと上の方に
スリープ/持ってる間ON
って項目があるのは解ってる。
20130723211027.jpg

それを開くと
20130723203734.jpg

持ってる時間ON
手に持ってる間は設定に関係なく液晶が付いてるチェック。

水平時すぐスリープ
端末が水平になって5秒経過で消灯

水平に置いた状態でつかったりするから、どちらもオフ。
・・・だとして、肝心のスリープに関する設定はどこにある?
この2つだけ??



て思って検索。
するとこの設定画面の上の方にある部分がボタンだった!!
20130723204025.jpg

こんなんわかるか!ヽ(`Д´)ノ
スリープ設定の状態をただ明記してる部分だと思ったわ!

なんで下の二択は上下にグレーのラインが入ってるのに、
スリープ設定のとこは無地なんだよ!


しかもそれでも”スリープしない”っていう設定はないのね。
つまり自転車ナビとしてハンドルつけっぱで液晶つけっぱなしって使い方はできないってことだ。

20130723211846.jpg

デフォルトで15秒って設定もどーなんだ…。
しかも画面が暗くなってきて、いかんいかんとタッチしてもパッと明るくならずにじわじわ明るくなる感じなんだよ。
で指離すと、そこから15秒じゃなくてさっきの続きで暗くなってく感じ。
だから15秒間隔で画面が明滅してるようにさえ見えてくる。
なんだよこの使いにくさ!ってのが第一印象。


ちなみに、iPhoneだと
設定 → 一般 → 自動ロック
がスリープタイムの設定。
最短で1分、最長で”しない”
自転車に取り付ける時は”しない”設定。

20130723212114.jpg
二年前に月額5円維持可能ってことで、
投げ売りされてたIS01を買い、それの更新月が今月となった。

二年前でIS01だったAUのAndroid端末は今なに?IS15位いってるんだろうか?
調べてないので全然知らない。

IS01はAndroid 1.6のまま見捨てられ、アプデもできないしワンセグTV以外の使い道もない。
多少いじったけど、操作性の悪さに研究する手間すら惜しむほど。
Android4.0端末に乗り換えたいところだけど、正直使うことはないし、
気が向いた時にちょっと研究したいだけなので、月額1000円とか出したくないのです。

まー解約するのが一番いいのかもしれないけど。
どうしたもんかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。