Android始めました

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかんだで、Trackアドオン買いました。170円。
あーはじめにセット購入しておけば350円でブクマ機能まであったのに、
バラで買ったもんだから340円でブクマなし。


天気が良かったので、数日ぶりに自転車練習。
10kmくらいじゃ物足りなくなってきた今日この頃。
15kmくらいの散歩。

比較のためにEveryTrailを同時に起動記録してみた。
20111007005249.jpg
まあそもそもiPhone本体一つに二つのアプリなわけで。
センサーは共有だから著しくログが変わるなんてことはないよね。
20111007005256.jpg
正直、どっちもどっちww
大体この辺を通ったってのさえ解ればいいから、コレで充分実用範囲。

Galileoのほうにはデータを一時停止、再開といった概念はないようで、
停止した時点で記録は終了してしまう。ログを表示したまま新たにスタートしても、
ソレは新規ログとしてスタートする模様。
一応、トータル時間や平均時速なんかも出る。
20111007005302.jpg
と思ったけど、あれ?Distanseって距離だよな?23kmになってるぞ。
Everytrailであ14km。こりゃ速度記録でてもイマイチだなー。


そのうえKML、GPX、CSV形式での出力もできる。
・・・のだが。
このDocumentFolderって何処にあるの??やってみたけどソレらしい項目が設定の中にはないし。
iTunesで見ても地図データ以外入ってないしで謎機能。
Emailだとメール添付という形で送信できる、
・・・はずなんだけど、今回のログはなぜか添付メールしても相手に届かない。
晩に散歩した時に取ったログはGPX添付できたんだけどなぁ。
いろんなパターンを試したけどやっぱり無理。バグなのか仕様なのか謎。

まあログの精度が同じなら、わざわざGalileoでやる必要はないんだけど。

ちなみに設定項目の中の US Units というのは表示を km にするか マイルにするか、
みたいな設定であった。
20111007012636.jpg
太字になってるのは現在マップにログを表示してますよ、の意味。
名前をタップしてON/Off

まあ結論からして、ロガーとしてはイマイチ。

徒歩(前述の散歩)で試しても精度自体は変わらない気がした。


あくまでオフラインマップとしての使う、というのがこのアプリのベスト利用法なのかも。
スポンサーサイト
先日どっかに書いた、音楽再生対応型耳ヘッドセットを求めて、
秋葉原のヨドバシに行こう、自転車で。

自宅から秋葉原までまあ片道20kmくらいだし、まあ疲れたら電車で帰ってくればいいし、と。

最近外出中に『マップ』を使わ(え)ないせいか、
事前のルート策定に『MapFan』を常用するようになってきた。

MapFanで自宅から秋葉原までを単純にルート検索すると下のようになる。
20111001224001.jpg
おいおい、ちょっとMapFanさん、何迂回してるの?まっすぐ行こうよまっすぐ。
と思いつつも行きはこのルートで。
今回は『EveryTrail』と『CycleMeter』を同時起動(バックグラウンド)して記録し比較してみる。
(結果は後述)

車も少なく、東京行くときには割とよく走る道なので、順調ペースで
1時間50分くらいで秋葉原に着いた。

しかし都内入ると途端に信号の間隔が短くなって、思うように速度を出せない。
加えて路上駐車や曲がる車にさえぎられ・・・。
遠回りでも湾岸道から行くのが正解だったか・・・。


そして、帰り。
余力があったので、帰りも自転車でいくことにして、MapFanのルートを思い出す。
まあ来た道をそのまま戻ればいいんだけど、ルートではなく地図を見て、
国道14号を下っていくことにする。ルートを書いてなくても一本道だし迷うまい、と。

ところが!
千葉県に入るところ、江戸川手前で事件発生。
14号では江戸川を渡れなかったのだ!
地図上では橋(江戸川大橋)があるのだけど、そこは高速道路で自転車は走れない!
20111001235548.jpg
進行方向は左下から右上。(矢印とは反対向き)
この時すでに陽も沈み街灯もなく、地図を見てもわかるが近くに橋が見えない。
右に行っても延々川で、左に行って『行き』に通った橋まで行かねばなるまいか・・・。
20111002001008.jpg
でひたすら北上。
追い風気味だったのとちゃんと整備されたサイクリングロードだったのもあって、
橋へ向かうの自体は楽だった。4kmくらいあったけど(; ̄д ̄)

結局、秋葉原を出たのが17時ちょい前くらいなので、同じペースで帰れば19時に着いたものが、
19時20分着。江戸川から市川橋へ向かう行程分きっちりかかってしまった。


帰宅後に、なんとなしに『マップ』でルート検索して見ると、
おや?まっすぐラインが引かれているじゃないか。
20111001232010.jpg
江戸川橋付近はどーなってんだ??
と思って拡大してみると・・・
20111002002542.jpg
なんと橋があるではないか!
というか、ここ見覚えがある。かつて通ったことがあるぞ!
ココだったのかー!
なのにわざわざ4km先の市川大橋まで・・・orz

って、現場ではパケット遮断してるからマップは使えないし、
Mapfanにはそんなところに橋なんて・・・
20111001230257.jpg
あった・・・拡大率がギリ足りなかったのか・・・。
っていうか、なぜ広域表示時に映ってないのさ・・・。

ちなみにマップでも広域表示では表示されないが、
Mapfanよりも少ない拡大率で表示されていた。
20111001230303.jpg

とりあえず、マップの拡大率によって見えない道があるのは知っていたけど、
それが川・橋もそうであったことを改めて学ぶのでした・・・。

マップとしての性能と、ナビ(特に歩行者)としての性能はやはりデフォルトのマップ。
しかしネット環境が必須なのが、断パケ生活者には辛いところ。
加えて、ナビモードになると画面が狭いのもなんとかしてほしい。
となると、MyMapEdeiterの出番か・・・。


何気なくパケもWi-fiも切って『マップ』出して見る。
あれ?表示されるじゃないか。
今見てたののキャッシュか?
現場でも実は表示されたんだろうか・・・?

~~~

EveryTrailとCycleMeterは同時に起動しててもまったく問題なく、
おそらく同じGPS電波を共有してると思うのだけど、
Everytrailはスタート時が大いにズレ、CycleMeterでは途中スッカリデータが欠落していた。
000比較
GPSロガーとしてはEveryTrailがやはり最強であった。

大きいピンはWaypoint(メモ)、小さいピンが写真。(なぜ逆じゃないんだ・・・もしくは色変えるとか・・・)
秋葉原往復 at EveryTrail

EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond



ココしばらく自転車とiPhoneの記事ばっかだけど、まあいいか。

CycleMeter(600円)ってアプリ。

随分前に友人に薦められて購入したものの、
多機能すぎてちょっと敬遠してた。

最近一日10km自転車練習なんかを始めた関係で、
自転車とiPhoneとをもっとシンクロさせようと思ってEveryTrail使いこなし研究なんかをしたり、
遠出するのにGoogleマイマップいじったり、ルートラボさわったり色々やってるんで、
そろそろこのCycleMeterにも着手しようかと。

前述のとおり多機能で、何から使っていいやらイマイチわからないので、
自分にとって必要な機能から触っていくことにする。


とりあえずちょっと遠くのスーパーに行った時に使ってみる。
操作自体は極めて簡単、スタートして止まったらストップして、終わったら完了するだけ。
20110929020356.jpg

終われば各種データを閲覧できるのだけど
20110929020122.jpg
ここでふと気になった。
右上のエクスポートの項目。
マップとは?Googleマップにマイマップとして出力できるの?
GPX出力できるってことはEveryTrailにもインポートできるじゃないか?
と。

さっそくGoogleマップURLを書き出して見るとEmail(Gmail)に連携。
自分の場合はそのままキャンセルして下書きに保存。
ソレをPCブラウザ上にGoogleマイマップ出してインポートURLにぶち込むと・・・
マップだし
サクッとマイマップ表示。(スタート&ゴールは住所バレを防ぐ為に編集してあります)
しかも距離表示のマーカーも出るし、各距離感での平均時速なんかも記録されてる。
マーカー
何コレすげぇ。


GPXを出力してEveryTrailにもインポートしてみよう。
20110929021843.jpg
こんな感じで添付ファイルのメール下書きになる。
上と同じようにしてPCに添付ファイルをDL保存し、
EveryTrailでCreate Tripから新規作成。
GPSファイルをアップロードする。
えぶり
えぶり0
バッチリ読み込まれる。
これで軌跡の編集もできるし、ジオタグつきの写真を配置することも、
SNSとして記録を書き込むことも自在!

コレは想像以上に使えそう!


ちなみに、バッテリーの消費量も計ってみたけど、だいたい30分で10%消費くらい。
これはEveryTrailを使った場合とほぼ同じ。
また、EveryTrailとCycleMeterを同時に使いバックグラウンドで使用した場合でも、
バッテリーの減り具合は同じくらいだった。


地図をインポートして、拡大してみると買い物中に屋外でウロウロしたのに、
そんなにログがブレてないってこと。
ぶれてない

数日前にやった屋内ロガーテストで、EveryTrailでは
ようかどう
まったく行っていない右下のバス停ロータリーへの軌跡が酷い。


もしや、自転車の友にはCycleMeter+カメラ(ジオタグがつくなら何でも良い)で、
EveryTrailに連携、って使い方が正解か・・・?

まあ使い続けつつ機能把握したらまたなんか書いていこう。




有料版(EveryTrail Pro)と、
無料版(EveryTrail Free)とを比べてみる。

基本的にどちらも屋内は弱い。
まあGPS受信機なんだから当然だし、
屋内では利用する必要はないので関係ないんだけど、
例えば店に入る時にウッカリポーズを忘れたりした場合とか。

試しに近所のヨーカドー他に買い物に行きがてら、
店内でもポーズなしで記録しっぱなしにして見た。

結果、Proだと著しく即位情報が暴れてる。
こちらはヨーカドーにて買い物しただけ。
protest.png

一方Freeの方では、店内即位は荒れ気味とはいえ、
そこまで悲惨なことにはなっていない。
こちらはヨーカドー後、ロフトでもウロウロしたにもかかわらず。
freetest.png

やはり記録動作自体はFree版の方が優秀なようだ。


ちなみに、ProとFreeの差は、
すでにWebサービスと同期している『MyTrip』を
Pro→たくさん表示できる
Free→最新三つまで表示
20110927163544.jpg

広告
Pro→当然なし
Free→SaveのMyTripの項にある(が、今まで気づかなかった)

セッティング画面において、
Pro→オフラインマップを範囲指定でDLできる
Free→マップダウンロードはできない
20110927223418.jpg

20110927162503.jpg


ってことだけ。


オフラインマップについては、OSMだっけ?(詳しくないけど)世界的なオフラインマップがあって、
ソレをDLするらしいが、細かい路地まではカバーされないので、
自転車マップとしてはイマイチ。地図ナビとしてはEveryTrailは使いにくいので、
機能的にもいまひとつ。

Proは削除してもいいか・・・。
9月連休。
いつものように、親友と自転車旅に出る計画。
旅の詳細はEveryTrailのほうを見てもらうとして、
(興味のある人がいるかどうかは謎だけど)
iPhoneブログなので、iPhoneメインの記事を書きます。


まず、今までずっと使っていたiPhoneを自転車のハンドルに固定する器具。
iCrew
これ廃止。数日前の記事にも書いたけど、運転中は見ないし、
落下が怖いし充電しにくいし、で。
ホルスターベルトみたいなのを自作して、ネックストラップをかけて持っていく。
(参照;http://iphone3gsman.blog71.fc2.com/blog-entry-229.html
ホルスターのおかげで首に負担はかけないし、取り出しやすいし。

自分のiPhoneは断パケ中なので、
地図はMapFan for iPhoneを使用。事前にルートを書いておく。
20110921160946.jpg
20110921160955.jpg
20110921161003.jpg
自転車なので、正確にこのとおりに進まなくてもいい。
だいたいこっちの方向っていうのが解るようにマッピング。

加えて、いつものようにEveryTrailでGPSログ取得をしつつ、
夜明けと共に出発。


途中iPhoneを充電するのに使ったのは、PowerMaster9600mAh(4980円)。
(参照;http://iphone3gsman.blog71.fc2.com/blog-entry-202.html
一度目は残39%→100%
二度目は残40%→100%
で、モバイルバッテリー自体の残量はまだ60%。
あと3,4回フルチャージできる。


途中、レインボーブリッジを渡れないアクシデントに遭遇。
した時のために別ルートもMyMapEditerで書いておいた。
・・・と思い込んでいただけで、書いてなかったorz
が、まあMapFanあるから大丈夫。
友人にMyMapEditerを薦め、自分の作ったマップを共有。
道中そこそこ使えたが、電波があっても若干読み込みが重いようだ。(iPhone4)

道中、EveryTrailおよび、普通にカメラでいろいろ撮影。
あとでEveryTrail地図に合成(PC作業)。


千葉県船橋市から東京都稲城市よみうりランドを経て、
西荻の和田サイクルを経由し高円寺までの100kmサイクリング。

なんか出掛けるたびに少しずつ距離が伸びていくな・・・。
筋肉痛のピークは明日だろうか・・・(; ̄д ̄)

よみうりランド~和田サイ at EveryTrail

EveryTrail - Find trail maps for California and beyond

道中取った写真をStripDsignでレイアウトしてみたりして。
20110925235317.jpg


とにかくiPhoneがもう手放せない。
携帯バッテリーでバッテリーの心配もなく、
各種アプリがやたら便利で、しかも格安。
本当にiPhoneにして良かった、と常々思うのでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。