Android始めました

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone4S発売と同時にリリースされた、iOS5.0で発生したユーザー辞書が編集できない不具合。
当時書いた記事『ユーザー辞書がおかしい』

が、このたびのiOS5.1へのアップデートで無事解消しました。
今まで記入し続けてきた単語登録一覧が出、削除も編集もできるように!

こんなにうれしい事は無い・・・。
20120309010355.jpg

まあアプデにつきものの、アプデした結果できなくなったことや、アプデした結果不具合。
ってのも在りますが、とりあえずアプデ完了。そういったものが気になる人は、
多くの人がアプデして、そのレビューがでるまでアプデは待った方が良いでしょう。

ちなみに今回のアプデートの内容はこちら。

iOS 5.1

このアップデートには、次のような機能向上とバグ修正が含まれています:

•Siriで日本語をサポートします(初期のサービス開始時には、使用が制限されている場合があります。)
•フォトストリームから写真を削除できるようになりました
•iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、およびiPod touch(第4世代)のロック画面にカメラのショートカットが常時表示されるようになりました
•カメラの顔検出機能で検出されたすべての人がハイライトされるようになりました
•iPad用のカメラAppを再設計しました
•iTunes Match登録者用のGenius MixとGeniusプレイリスト
•iPadのテレビ番組と映画のオーディオがより大きく明瞭に聴こえるように最適化しました
•再生速度の変更と30秒の巻き戻しが可能なiPad用のPodcastコントロール
•KDDI登録者向けのFaceTimeおよびiMessageのサポートを追加しました
•バッテリーの寿命に影響するバグを解決しました
•発信側の音声が途切れることがある問題を修正しました

ってコレアプデするときに表示されたお知らせだけど、ユーザー辞書には触れていない。
ので、ココに明記されてない細かいバグの修正とか色々あるんでしょうな。わからんけど。
多分使ってるうちにアレ?って思うこともあるでしょう。

ちなみに、設定直結のURLスキームは使えなくなりました><
ユーザー辞書が治ったことよりコレできなくなったのが結構痛い。

無効にするなら公式にサポートしてほしいよなぁ。
設定の任意の項目を長押しすると、ホームに追加するか聞いてくれる、みたいなさ。


ロック画面からのカメラ立ち上げは便利になった。
以前はホームボタン二度押し下うえ、カメラボタンをタップしなきゃいけなかったけど、
iOS5.1からはロック画面に常にカメラアイコンが表示され、それをタップするのではなく、
その辺を上にスライドさせるとカメラ起動。
20120309012308.jpg

あとは、誰もがやってるだろうSiriたんに告白してみたよ。
20120308191149.jpg
20120308191244.jpg

しかし日本語認識率が結構高くて驚いた。
例えば誰かにメールするのに、英語版のPVみたいに流暢に話すんじゃなくて、
『メール ●●に』てな感じで、機械が認識し易いように単語でぶつ切りに話しちゃうと思うんだ。
多分コレって日本人ゆえの癖だと思う。
でも『メール送ってくれ』とか『じゃあ、●●で』みたいな会話口調で喋っても”じゃあ”は飛ばして”●●で”しか記録されなかったりして。

未来だなぁ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。