Android始めました

2010/031234567891011121314151617181920212223242526272829302010/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前に、Skypeで通話料を安くできるか?という記事を書いたおり、『Fring』という
アプリを使えば、3G回線でもSkypeを使える、というコメントを頂きました。
http://bit.ly/asIwGF
その時は、使い方をイマイチ理解してなくて、できなかったのだけど、ふと今日
試してみたら無事使えたので、その方法を解説しておく。

===

Fringを起動すると、初回はIDとPassの入力を求められる。この辺は適当に。
二回目以降はBuddy List画面。コレはSkypeのコンタクトリストとiPhoneの連絡帳
が読み込まれるようで、数秒待たされる。
我が家には固定電話がないので、嫁ケータイにコンタクトしてみる、として
名前を探す・・・。
Buddy list 検索

検索も使えるけど、精度がイマイチで、ヒットしたりしなかったり。並び順も
法則性が不明なので、ざーっと探す方が早かったりする。
見つかったら名前をタップし、かけたい番号をタップ。
電話番号 番号タップ

『Cellular』をタップするとiPhoneの通常の発信画面へ。
『Skype Out』をタップすると、Skypeでの発信が行われる。当然こちら。

が、繋がらない。
というのは、Skype利用時は、電話番号の頭の『0』を消し、日本の国番号である『+81』を
つけないといけない。しかし、この画面からそういう操作ができないみたい。
とりあえず、番号をタップしてみると・・・
旗

キーパッドモードになったので、左上の旗をタップしJapanを選択。

旗2 旗3

すると、自動的(?)に『0』を抜いて『+81』をつけた状態になった。
お?これでいけるの?と思ったものの、コールキーが見当たらない。
『Save Phone Number』をタップすると、前の画面に戻るだけでコールはできない。

・・・(; ̄д ̄)?

っていうかもう面倒くさい!!
ので、iPhoneの連絡帳に 『+81~』の番号を登録しちゃえ!

連絡帳

前述の道筋で、Fring上から嫁番号を呼び出し、

符リング電話 コール前

Skype Out!

コール

で、無事発信できました。
なおiPhone上で2,3回コールした後、やっと相手のケータイが鳴り出すので
しばらくコールし続ける姿勢じゃないと着信履歴にすら残らない模様。
もっとも、プリペイドチャージしただけのSkypeには固有番号がないので、ケータイ
などで受けても『非通知』になってしまうけど。だからワンギリは無意味。

これで、公式にSkype 3Gが来るまではWi-fi環境外でも格安電話ができます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。