Android始めました

2011/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近友人周りで通常のケータイユーザーと、スマフォって?な話をする事が多い。
今はAndroidの方が数が多いみたいだし、スマフォユーザーの数も増えてきて、
ケータイ業界がスマフォへの移行を促しているようにさえ見える。

だけどね。
ライトユーザーほどスマフォに対して期待過多だと思うんだ。

だってほら、普通のケータイ買う時や友達のケータイ見せてもらった時に
『そのケータイって何ができるの?』なんて聞かないし、気にならないでしょ。
デザインとかカメラの画素数とか値段とかそんなじゃない?


iPhoneにせよ、Androidケータイにせよ
それらスマートフォンで出来る事は

電話、メール、地図を見る、Web検索、マルチメディアプレイヤー(音楽、動画)、カメラ(写真、ビデオ)

ほら、普通のケータイと同じ同じ。
明確な違いといえば、液晶が大きいからいろいろ見やすい。
ってだけだよ多分。

逆に普通のケータイのほうが、上のに加えて
ワンセグ、お財布、赤外線などもっともっと機能充実。
その上消費電力が少ないからバッテリーも長時間持つ!


スマートフォンの高機能さってユーザーにとっての便利さとはちょっと違うと思うんだ。
スマートフォンにあるのはあくまで可能性で、ユーザーに探究心がないと意味を成さない。

普通のケータイにある高機能さは、メーカーがお膳立てした機能あって、
ユーザーはそれほど苦労しなくていいように出来てる。


とりあえず『スマートフォンて何ができるの?』ってところからスタートする人は、
『スマートフォンで何がしたいか?』を考えて見たらいいと思うよ。
『高画素デジカメと、それをそのまま加工してブログにアップしたい』みたいな。
それならスマフォがいいかもね、と。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。