Android始めました

2013/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、父からiPhone標準の"メモ"アプリで、メモを誤って削除してしまった。
それを復旧する手立てはないか?という連絡がありました。

iPhone&iTunesというシステムでの復元方法については、
バックアップがあればできるし、無いなら出来ない。

検索したらメモのデータなどを復旧する方法はあるみたいだけど、
私は詳しくないんで、そういうのが必要な人は自力で調べてください。
http://www.wondershare.jp/mobile-phone/iphone-text-hukugen.html
他にも色々復元できるみたいね。


私は標準メモには、消えても特に問題ない駄メモしかしてません。
メモについては、たぶん3年くらいまえからRainbowNoteっていうアプリを使ってます。
それでもメモを取るのにいちいち+ボタンを押さねばならないので、
駄メモするときは、FastMemoっていう起動後即書けるメモアプリをメインに使ってます。


というわけで、今回はRainbowNote(350円)を紹介したい。
とりあえず無料版のRainbowNote Liteがあるので、
興味のある方はそちらをどうぞ。


このアプリもリリース後数年経ってるだけあって、かなり高機能。
初めて起動するとこんな画面で、2つのフォルダと
ちょっとしたノート見本が入ってる。

画面左、右上のから新規ノート作製すると、画面右図になり、

IMG_0150.jpg

書き始めの一行が自動でタイトルになる。
画面上部のカメラマークで、カメラ起動、写真撮影→添付。
二つ目のマークはアルバム呼び出し。カメラロールから写真選んで添付。
三つ目のはマップ。マップを呼び出しピンを立てた図を添付できる。

IMG_0160.jpg

なおアプリ内カメラで撮影した写真はiPhoneのカメラロールにも保存される。


写真には右下に i というマークがあって、
ソレをタップすれば画像編集したり、
キャプション(説明?)を追加したりできる。
画像編集がかなり高機能。

IMG_0165.png
IMG_0169.jpg

マップ添付では、検索時に紫のピンが立つが、
画像として添付されたマップには緑のピンしか写らない。

IMG_0173.jpg

その緑のピンも非表示にできるし、画像編集と同じ機能で書いたり、
ステッカーを貼ったり
できる。

その上、地図で位置を確認することで、地図画像に写ってない部分も見渡すことができるから、
添付するマップの拡大率などは好みでOK。

IMG_0176.jpg

ノートの編集が終わったら右上にある完了
IMG_0183.jpg


再度編集するなら、画面のどっかをタップすればいいが、
ただノートを閲覧したいだけなのに、タップすると編集モードになってしまうとしたら、
その時は日付の右端にある鍵のアイコンをタップし編集ロックすると良い。


◎閲覧モード(勝手に命名)
閲覧するにも色々便利機能が満載。

IMG_0185.png

下メニューの虫眼鏡(検索)をタップすれば、ノート内の語句を検索できる。

IMG_0180.jpg


IMG_0191.jpg

二番目の□→をタップすれば、メールやメッセージにノートを添付できる。
三番目にはコピーやフォルダ移動操作、削除。


IMG_0190.jpg

四番目ではノートのテーマを変更できる。



◎ホーム画面(フォルダ、ノート一覧)
上部検索機能では、すべてのノートを対象に検索でき
『あのノートどこだっけ?』ってなってもすぐ見つかる。
フォルダの中にフォルダを作って分けていくこともでき、
ホーム左上のボタンから二階層三階層のフォルダの一覧性も高まるクイック移動。

IMG_0193.png

ノートはiPhone機能のスワイプ削除にも対応し、
Googleドライブとのワンタッチ同期。全ノートはフォルダ階層そのままに
パソコンから閲覧できるから、iPhoneが壊れたり、紛失したりしても大丈夫。

IMG_0195.png

カレンダー表示、自分好みに並べ替え、文字列順や作成日順などにソートもできる。



とにかく、書いてよし、見返してよしって感じ。
上に書いてきたのは別途新規購入してからの画面だけど、
実際にはこんなふうになってる。
20130327223340.jpg

医者でクスリもらった時に、何のクスリだったのかをメモったり
各種小物をどの引き出しに入れたかをメモったり
アイディアメモとか、ライフログとか…。

とにかくGoogleドライブとの同期によって、iPhone自体が操作不能な事態になっても
ノートを閲覧できるのがいいね。

まあ標準メモでもiCloudオンにしておけば、PCからブラウザで見れるけど。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。