Android始めました

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhoneをお勧めしないために、ダメな点ばかり書いてるけど
僕はiPhoneスキーなので、ココが凄い!な記事もどんどん書いていくよ!


さてさて以前使ってたケータイとの決定的な差をうっかり忘れてました。
各種アプリを使うのも、メールするのも文字入力は欠かせない。
タッチパネルテンキーだから出来た、夢の1回押しで文字出し入力法!


僕は初めはフルキーボードを使ってました。
テンキーを使って【お】を打つには【あ】を5回押さなきゃいけないけど、
フルキーなら【o】を1回押せば良いだけ。【こ】でも【k】【o】と2回押すだけ。
こりゃ便利。しかもキーが小さいし、凹凸がないから押し難いんじゃないか?と
思ったら、ソレがそうでもない。タッチした瞬間にタッチしてるキーは拡大表示
されるし、タタタタと軽快なタイプ音も心地よい。(音は消す設定も可能)

入力01


ところがiPhoneにはこのフルキーボードをも越える軽快な
文字入力機構が備わってたんですよ!それが

フリック入力

見た目、キー配置はテンキーのままで、【あ】を5回押せば【お】になるのだけど、
【あ】のキーに指を置いて、キー一つ分下に
指をスライドさせると【お】になる
んです。

同様に、左で【い】上で【う】右で【え】。【あ】はスライドさせずにタップするだけ。
これで、欲しい文字を出す動作が1回で済むようになりました。

入力02

キーの配置を覚えるのに、初めはちょっとモタつくけど、慣れてしまえば
全然使いやすいよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iphone3gsman.blog71.fc2.com/tb.php/10-41dbfd88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。