Android始めました

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPodME というのは、WindowsPCで動くフリーソフトで、
いろんな動画ファイルをiPhoneに最適なMP4にワンタッチで変換してくれるソフトです。

動画の変換は細かく調整しようとすれば、いろいろできてしまうだけに、
何が正解で何が綺麗なのか?をいろいろできる反面、自分にはソレが至極面倒くさいので、
こういう簡単設定、一発変換系ソフトを使います。

昔DVカメラで撮った映像を、BDレコーダーに接続・コピー録画。
ソレを無劣化でやるとえらい場所を食うので、LSR設定(?)で録画する。
コレを一旦DVD-RWにコピーして、PCに持ってきてリッピングする。
と、アスペクト比がちょっと妙なことになっている。
高さはいいのに横幅が無理に圧縮されていて、
プレイヤーで強制的に16:9設定にしないと正常に映せない。
思えば、まだアナログ放送時代にDVDレコで撮ったテレビ番組のDVDも、
今PCで再生しようとするとこうなっていた。これはレコーダー独自の圧縮仕様なのかもね。

で、ソレを iPodMe で変換することは可能なんだけど、
もともとのアスペクト比が変なことになってるせいで、
変換後もやっぱり妙なアス比になってしまうのだ。
PCで再生する分には、プレイヤーで表示比率を設定できるからいいのだけど、
iPhoneではそうはいかない。

となると、元の動画をある程度強制的に16:9比率にして変換しないとならないわけだ。

そこで使うのが XMediaRecode というフリーソフト。
これは細かく設定、編集できるソフトだけど、そういうのは面倒なのでパス。
各種テンプレートがそろっているので、iPhone用16:9設定でさっと変換する。

と出来た。iPhoneで再生すると上下に若干黒い帯が入り、
ちゃんと正常なアス比で映された。

今回のことで、iPodMeはもともと正常なアス比のものを変換する用途にしか向かないことが解った。
BDレコからのデータはXMediarecodeを使おう。


さて、以上のiPhoneにモニャ動画をモニャモニャする方法は、
あくまで 自 分 で 撮 影 し た 動 画 でやっています。
これをコピープロテクトのかかった地デジ放送やその他DVD/BD作品等で行うのは、
著作権保護法に抵触する恐れがある為、細かく解説はできません。
興味のある方は自力でがんばってください。
がんばれない人は、諦めましょう。


あとちょっと話逸れるけど、
Youtubeは利用規約においてダウンロードを禁止しています。
にもかかわらず、iPhoneでようつべDLしたけどモニャモニャとか軽々しく、
且つ公の場で口にしてる人がいて困る。悪いことをしてる自覚ゼロなんですな。
以前知り合いの知り合いがMixi日記で、だれそれから○○のDVDコピーしてもらっちゃった。えへ。
みたいな事書いてて、注意したけどぜんぜん理解・納得できなかったようで(; ̄д ̄)

こういった事は、ギリギリ黙認されていたり、グレーゾーンになっている事なので、
解ってやっている人は軽々しく口にしない。でも解ってないお馬鹿な人は・・・。
なわけなので、利口な皆さんは交差点の真ん中で、万引き自慢をするのはやめようね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iphone3gsman.blog71.fc2.com/tb.php/192-3162f03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。