Android始めました

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これがわからない人は、素直に解説書を一冊勝った方がいいと思う。
ってレベルの解説記。『ドラッグ&ドロップ』といったPC用語すら解らない人は、
加えてWindows入門みたいな本も買うほうが良いかも。

注意;以下の方法はWindowsでの話しで、Macでどうなってるかは不明。
注意2;すでにお使いのPCにiTunesが入ってるものとします。

1、音楽をPCに取り込む方法
 ・CDから取り込む。
  └iTunesを起動して、PCのDVD(もしくはBDかCD)ドライブに取り込みたいCDを入れれば、
   自動で取り込んでくれたと思うけど忘れた。まあレッツトライってことで。
 ・iTunesStoreで曲を買う。
  ├PCのiTunesからStoreにつないで買う
  └iPhoneのiTunesStoreで買う

 ・PCに入ってるMP3などの音源データをiTunesに入れる(登録する)
  └iTunes左のメニュー一番上の【ミュージック】をクリックすると、
   iTunes右側に音楽のリストが出る(一曲も入ってない場合はリストは出ない)ので、
   そこに登録したい曲ファイルをドラッグ&ドロップ。
ipod001.jpg

※CDから取り込むにせよ、ストアから買うにせよ、
あるいはもともとPCに入ってるMP3データを入れるにしても
PC内の任意の場所にあるファイルをiTunesで管理しているにすぎず、
データはiTunesというソフトの中にあるのではなく、PCの中にある、ということです。


2、iPhoneに同期(コピー)する
PCとiPhoneを付属のUSBケーブルでつなぎ、
iTunes左側のリストから、デバイス欄にあるアナタのiPhoneを選ぶ。(①)
その後上段メニューからミュージックを選ぶ(②)
ミュージックの管理画面で【音楽を同期】にチェックを入れる(③)
言うまでもなくすでに入ってる場合はそのまま。
ipod002.jpg


この時、【ミュージックライブラリ全体】にチェックを入れると、
iTunesに登録されているすべての音楽がiPhone(iPod)にコピーされる設定。
チェックしただけでは同期はなされない。チェックした後、
iTunes下段にある【適用】ボタンを押すことで同期が開始される。
ipod003.jpg
ちなみにチェックすると下段のiPhoneの容量を示すメーターに入れた場合の結果が表示される。
この画像では楽曲データが22GBあり、iPhoneの容量が8.4GB足りないと出てる。
この場合、同期するとどーなるかは不明。試すのも面倒なので気になる人は自分で試してみてください。

僕の場合は聞かない曲をたくさん入れても仕方がないので、
【選択したプレイリスト、アーティスト、アルバム、およびジャンル】にチェックを入れる。
音楽PVなどを登録し、ソレを入れたい場合なら、【ミュージックビデオを含める】にもチェック。
【ボイスメモ】も同様。

【選択したプレイリスト、アーティスト、アルバム、およびジャンル】にチェックを入れると、
プレイリスト、アーティスト、アルバムなどを細かく設定できる画面になる。
ipod004.jpg
ここから、ひとつのアーティストの曲を全部入れたくば、
アーティスト欄から目的のものをチェック。
アルバム単位で入れたければアルバム欄のチェック。
曲単位ならプレイリストを作ってソレをチェックするか、
聞きたい曲のジャンルを工夫してジャンルチェックで同期するなど。

たとえば、ドラマのテーマソングだけを入れたいけど、CDには2曲目3曲目も入ってる。
そこで、入れたい曲のジャンルを【ドラマ】とかにして・・・
ipod005.jpg
2曲目3曲目は【ロック】にして、ジャンルから【ドラマ】にチェックを入れれば一曲目だけがiPhoneに入ることになる。


まあそのとき聞きたいものをプレイリストにして、
同期するほうが早いかもしれない。


iPhone内ミュージック(iPod)の曲を、iPhone単体で追加することはできない。
削除はiOS5から可能になったものの、追加はiTunesStoreで買う以外は無理。
最新のiPhone4Sでは『PC Free』とAppleも言っているけど、
今までPCがなければできなかったことの一部がPCなしでもできるようになっただけで、
完全にPCフリーなわけではないのです。
そもそも音楽CDをMP3データにするのにPCは必要ですからね。
PCに入っているデータを持ち運ぶというスタイルはそのまま。
だから曲の追加も削除も基本的にはiTunesで行う。

iPhoneでの削除にすいては、削除したい曲、アルバムなどのリストを出して、
左右にスワイプすれば、削除ボタンが出る。
20120206145146.jpg



===

細かいこととして、iTunesの曲リスト上、任意の曲にマウスカーソルを合わせ、
右クリック→メニュー→プロパティ でその曲の情報を編集することができる。
上述のジャンル変更も、プロパティ内情報の項目で変更した。
そのほか、曲やアルバム名に読み仮名をつけると、
”ミュージック”(旧iPod)上であいうえお順に並ぶ。
iPhoneは漢字が読めないので、読み仮名のない曲はすべて#欄に位置づけられる。
あいうえお順に並べたい場合には、読み仮名必須。

コンピレーションなど、ひとつのアルバムに複数のアーティストがかかわっている場合には、
プロパティ・情報でコンピレーションの一部にチェックを入れると、
ひとつのアルバムとして認識してくれる。
ソレをチェックしないと複数のアルバムになってしまう。

っていうか、この辺は自分でiTunesをいじっていろいろできる事を検証してくのが良いと思う。
解らないことはググる。『iTunes アルバムが同じにならない』といったキーワードで。
こういう作業が検索力を培い、ソフトを使いこなす練習になると思う。

前述の『ジャンルを一部変えれば、同期も自在』ってのも自分なりの工夫であって、
正規の方法かどうかは知らないので。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
> 『ドロップ&ドラッグ』ですか^^;

素人は自分だったようですw
2014/03/08(土) 17:12 | URL | とんぷ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/03/08(土) 17:08 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iphone3gsman.blog71.fc2.com/tb.php/211-3cd7aee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。