Android始めました

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone4Sで何ができる?って検索ワードで
ココに来た人が居るみたいなんで、
新ためて考えてみる。

4Sで何ができる?

真新しいことといったら、Siriくらい。
しかも日本語未対応。

カメラが800万画素になった。

以上w


iPhoneは新機種が出ても、基本スペックアップするだけで、
ハード的な新機能が付与されるわけじゃないから、

たとえば

4でテレビが見れなかったのが4Sからワンセグがついた!

みたいな変化はまずない。

せいぜい

4で使ってたオフラインマップアプリ『MapFan』が
4Sで使ったらサクサクになった!

程度の変化なので機械に疎い人には
あまりアピールポイントにならんと思う。

日常使用なら、4Sでできることは4でも3GSでもできる。
それはiOSが同じだから。


国内で販売されているAndroidスマートフォンは、
メーカーによってバージョンがマチマチなのと、同じAndroidでも
メーカー独自のカスタマイズによって変化しているので、
XperiaでできることとINFOBARでできること、見た目、操作性がぜんぜん違う。
(と思う。持ってないんで知らんけどw)

でもiPhoneはユーザーのタイミングでiOSのアップロードができ、
本体の型番が違ってもiOSのバージョンが同じって状況が容易で、
結果、『できる事に差がない』。


なので、iPhone4Sでできることは、動作の重い軽いの差はあれど、
3GSでも4でもできる。
でいて、そのできることとは?といえば、
何十万本あるアプリによって変わる。

必要な機能は別途自分で購入して追加する。
それがスマートフォンというものだから。


僕は

電話(Skype)、メール、Web検索、オフラインWeb閲覧、
写真、ブログ用写真加工、動画、動画編集、音楽再生、
マップ、オフラインマップ、GPSロガー、電卓、株取引、
小遣い帳、パスワード管理、スケジュール帳、アラーム、
Mixi、天気予報、乗り換え案内、メモ、スキャナー、
ゲーム、iPhone自体の使い方探求検証、ボイスレコーダー、
2chの実況板閲覧、コミケカタログ、BDレコーダーへの録画予約、
PCを遠隔操作、ツイッター・・・

に使ってます。

ただ、これらはあくまで『PCを使うのをメインに、その補助的な』使い道。
Web検索だの株取引だのPCでデカイ画面で光回線でやってる方が
断然使い勝手が良いし見やすい。天気予報もメモも乗り換え案内も、
スキャナーもMixiもそう。
だけど、PC起動するほどでもないなーって程度使いたいとか、
わざわざスキャナー用意するほどでもないなーとか、
決まった株価見るだけならiPhoneで見たほうが早いし楽だしとか。
まあそういう感じでね。
PCの補助的使い道で、PCの代替にはならない。

だからよく、iPhone(スマフォ)ってなにがいいの?
WebだったらPCで見たほうが見やすいじゃん。

って言う人いるけど、そりゃそうですよ。
でもそのPCで見るよりももっと手軽に簡単に見たい時ってのが、
時々あるんですよ。寝起きでメールチェックしたいとか、
朝起きてすぐ株価みたいとか、ニュース読みたいとか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iphone3gsman.blog71.fc2.com/tb.php/335-88971a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。