Android始めました

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までそんな発想なかった。
『動画の明るさを調整したい』って人に言われて、気づく。
そういえば、そんなアプリ聞いたこと無い。

というか、iPhone単体での動画編集アプリって云十万種もアプリがあるのに、
数えるほどしかないんだよね。

そんでなんとなーく映像エフェクト系アプリで上手いことなんかできるんじゃないか?と思って、
取り出したるは『CinemaFX 動画効果』(170円)。
久々に起動した。

そしたらこれの基本フィルタに、『明るさ/コントラスト』『露出』があるじゃないの。
20120427214224.jpg

ためしに、廊下の暗がりをこのアプリで明るく補正してみた。
まず元映像。(サムネイルが異常に明るいけど映像は暗いです)


明るくした映像


やっぱ人為的な加工を加えると若干、ノイズが出るが仕方ないだろう。
ちなみに、CinemaFX 動画効果では最大で720pでのレンダリングしかできない。
サンプル映像は、iPhone4Sのデフォルトカメラで撮った10秒ほどの映像を、
CinemaFX 動画効果に取り込み無加工で720pにレンダリングした元映像と、
明るさ、露出をちょっといじって明るめにし、720pにレンダリングしたか交互の映像。
それぞれiPhoneから直接Youtubeにアップしたもの。
20120427215516.jpg

20120427215556.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iphone3gsman.blog71.fc2.com/tb.php/400-e2b8ce5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。