Android始めました

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言うまでも無く、リアルにスキャナー使うほうがキレイに取り込めます。
これはあくまで、そこまで画質にこだわらないお手軽にアップしたい、
メモ程度にデータ化したい。そんな時に使います。

本来(?)の使い方としては、名刺の管理や、雑誌・新聞などのスクラップ、
レシートの記録などで、AppStoerでの紹介記事や各種紹介ブログでもそう
いった使い方を解説しています。ここでも一応ざっと。

本体起動すると、スキャン方法を選べます。
すぐに撮影して取り込む【Scan from camera】
3回撮影する事でよりキレイに取り込む【SureScan 3x】
カメラロールの写真から取り込む【Scan from album】
スキャン01 スキャン02
とりあえず一番上のでやりましょう。だいたいコレで事足ります。
手元にレシートがなかったので、クリーニング屋の割引券の裏です。
斜めってますが、取り込み対象と台の色差がはっきりしてる時は
このまま撮影れば・・・
スキャン03 スキャン04
自動的に範囲を設定してくれます。便利。もちろん自分で四隅を
いじって範囲を変更することもできます。
で、この範囲でOKなので右上のdoneボタンを。
あとは、濃度を好みで変える。画像をつまめば拡大できるので
より好みに合わせた色補正が可能です。そしてOKなら次の画面で
スキャン05
メール貼付でどっかに送るかカメラロールに保存するかを選ぶ。

ターボスキャン 230円(この記事を書いている時)
===

さて、ココからが本題です。・・・が長くなってきたので次の記事へ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iphone3gsman.blog71.fc2.com/tb.php/59-c875d579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。